スポンサーリンク






  • "TOPページ"●借金まみれの徒然日記 ≫ 当ブログ内の意外な記事がNaverまとめに出展元で使用されていました



  • 当ブログ内の意外な記事がNaverまとめに出展元で使用されていました


    PAK153130659_TP_V.jpg


    Google Analyticsで確認してみたのですが、ソーシャルメディアからのリンクで、Naverまとめからリンクされているものがあり、調べてみました。


    いずれも、下記のサイトはNaverまとめの気ですが、なぜか当ブログ内のとある1つの記事が出展元として使用されています

    人は死ぬ前に後悔します。。亡くなった人から学ぶ後悔しない生き方とは?

    後悔先に立たず!人生で後悔することの多い7つの選択肢とは?

    Naverまとめなので、借金とか、債務整理などのまとめ記事のなかのひとつだと思ったら、全然借金自体のことではない記事が出展元でした。

    てっきり、借金の話題であれば、Naverまとめ内でも相当な数のまとめ記事があるので、借金や債務整理、金利などのどっぷり借金のストレートの記事かと思いきや、全く違いいました


    その記事の内容ですが、前述のリンクをご覧になった方は、お分かりかもしれませんが、こちらの記事でした

    「覆水盆に返らず」 「後悔先に立たず」で情けなくて・悔しくて・申し訳なくて


    どうやら、借金のことが主体ではなく、「後悔先に立たず」が主体で出展元として扱われていました。

    出展元として使って頂いております、Naverまとめ記事では、借金のことはほぼ触れられていません。

    ですので、意外なところで、意外な記事が出展元なんだなというのが実感でした


    良い悪いは別にして、借金のことをもっと紹介してもらえればと思っています。


    私のように、借金まみれで、ヒーヒー言っていて、それでも誰にも話さず、過ごしている


    普通の会社員で、ごく普通に暮らしていたのに、どこで、どうしたら、これだけの借金になってしまったのか

    なぜ、これだけの借金になるまで、止められなかったのか

    恐ろしいほどに、家族、会社、友人には、借金のことは微塵も話したことがありません

    ブログという、誰でもネットで見ることができることに、借金の状況を記載していても、実際私のことを身近で知っている人は誰一人として、私がこれほど自堕落な借金まみれで過ごしていることなど、知らないし、想像すらしていないかもしれません。

    普通に考えると、今は、お先真っ暗で、借金苦で、心身ともにすり減ってもおかしくない状況だと思います。

    しかしながら、なぜまだまだ平静を保っているのか、自分でも分かりません。


    どうして、これだけの借金になったのか、なぜ止められなかったのか、自暴自棄になって仕事も家庭も壊していないのになぜ

    そんな核心についても、今後紹介していきたいと思います。

    このブログを読んで頂くことで、少しでも私と同じような境遇になることを防止できたらと願いながら、まだまだブログを続けてまいります。

    関連記事
    スポンサーサイト




    本日も読んで頂きありがとうございました
    情報は下記ブログランキングに満載です。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

    債務・借金 ブログランキングへ



    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する