スポンサーリンク






  • "TOPページ"●借金まみれの会社での顔・家庭での顔 ≫ なぜ上の人ほど 朝早く出社するのでしょうか



  • なぜ上の人ほど 朝早く出社するのでしょうか

    paku_855asd_TP_V.jpg


    朝型人間になれば、お金がためられる

    朝型人間になれば、仕事もはかどる

    朝型人間になれば、出世も早い

    よく聞かれる話です

    だいたい、世の中の会社は早いところでは8時、通常9時始業というところが多いと思います


    9時始業だとしても、部課長などの管理職、すなわち上の人はだいたい朝早くきています


    かくいう私も、会社では上の人となります(借金ではワースト1だと思いますが)。


    たいていは、遅くても始業開始の30分前、だいたいは45分前には会社に出社しています

    家にいて、借金のことを悟られまいとして、早く出てくるわけではありません


    中間管理職になると、部下の管理はもとより、実態はもともと持っていた仕事も少し行いつつも、純粋に仕事量だけが増えることになります。

    実務プラス管理業務がのしかかってくるわけです


    始業開始した後は、見積もりの承認から、報告や相談、連絡を聞きつつ、解決策を提示したり、逆に教育もかねて部下のスキルアップを図るようなことも考えて、立ち振る舞ったりもします。


    借金という負い目をかかえつつ、なんとか日々の生活を保っているようにしています。


    さて、では会社ではなぜ上の人ほど朝早く出社するのでしょうか

    なぜならば、朝早い時間、まだ部下の社員があまりいない間に、済ませておきたい仕事があるからです

    具体的には自身で作成しなくてはいけない報告書類や、課のお金に関するチェックなどです

    一応、管理職という立場で、課の収支状況を管理しているのですが、こんな自分自身の借金コントロールできない奴がこんなことをやっていることが、部下や上長に知れたらあきれるばかりだろうなと、いつも思いながら仕事しています。

    簡単にいうと朝早くでてきたから出世したのではなく、上になって仕事量が増えたからという単純な理由です

    私の所属する事業部では、ちょっとぐらい上になったからといって、ワンマン経営者の事業部長がいる限り、経費も自身の判断で自由にはできません。

    私のような借金持ちにはちょうど良いかもしれませんが....


    今週もあっという間に一週間の最終日となりました

    何か今週は、進歩したのだろうか

    自問自答しても、何か変わったわけではありません


    節約も頭打ち

    増収の試みも頭打ち


    そろそろガラッと変えられるようなことをして、今の現状を打破することを考えなければいけない時です

    キーワードは副業、借換えで、少し具体化していこうかと思います。


    日数が経過しても、支払う利息が積み重なっていくだけ

    毎日、毎日返済していくサイクルを作り出さねば、明日はありません

    まだ体と心が元気なうちに行動あるのみですね

    関連記事
    スポンサーサイト




    本日も読んで頂きありがとうございました
    情報は下記ブログランキングに満載です。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

    債務・借金 ブログランキングへ



    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する