スポンサーリンク






  • "TOPページ"●借金まみれの会社での顔・家庭での顔 ≫ 一週間の始まり月曜日 ブルマンデー 新人の配属あり今週も飲み会あり 



  • 一週間の始まり月曜日 ブルマンデー 新人の配属あり今週も飲み会あり 


    TSUCH160130540I9A6568_TP_V.jpg


     また一週間が始まりました

     ブルーマンデーですが、私にとっては会社に来ていた方が、まだ借金という存在から気を紛らわすことができるので、月曜日だから憂鬱というわけではありません。

     毎日、朝日本テレビを見ていると、6時台には、アディーレ法律事務所のCM、「借金のことで頭がいっぱいではないですか?」を必ず目にします。

     その通りなんですが、毎日平日はそれを見ると、「はっ」とさせられます

     借金というのは、それだけ精神的に大きなウェイトがかかるものだと実感しております


     同じ借金でも、住宅ローンに関しては、借金をしていてもこれだけ精神的なウェイトはありません

     やはり、使用意図のない、無担保なローン、生活費に直結する借金というのは、ズシリ、ズシリと響きます

     いったい、いつ終わりになるのだろうか

     そして足りなくなったら、また借りての繰り返し

     一度、借金のサイクルにはまったら、クルクルと借金のなかで回り続けるしかないのでしょうか?

     そんな心境になってしまいますね

     今さらの話ですが、借金持ちは常にこんな心境が見え隠れしています

     
     さて、話は変わりますが、6月になると新入社員が全社合同の研修から戻ってきて、各部署へ配属されます

     私の部署にも、男女2名の新人が配属されます

     5月には内示が出されて、面識はあるのですが、今週から各部署へ配属されてOJTとなります

     私からしたら、二回りも下の年齢で、ジェネレーションギャップがありますが、新入社員からみたら私なんかはほぼ親の世代と同様に思われているでしょう

     まさか、配属先の直属の上司がこんな借金をかかえていて、ふだん仕事をしているだなんて、これっぽっちも思ってもいないでしょう

     実は、君たちにお金を借りたいぐらいなんだよ

     こんな上司で申し訳ない

     でも、会社内では普通にしているしかありません

     今週は、この新人歓迎会があります

     一次会は、部の経費でまかないます

     二次会は、微妙です

     行くことになると、上司というてまえ、多めに出さないといけません

     収入と支出・借金返済を相殺すると、実は新人より手取りは少ないのですが

     多重債務、500万近い借金を持つ裏の顔

     表の顔とは、正反対の極端な堕落した最低な借金持ちです

     厚顔無恥とはこのことでしょうか、今週も普通に会社勤めを過ごします

     飲み会は何とか出費をおさえたいところです.....

    関連記事
    スポンサーサイト




    本日も読んで頂きありがとうございました
    情報は下記ブログランキングに満載です。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

    債務・借金 ブログランキングへ



    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する