スポンサーリンク






  • "TOPページ"●借金返済のための節約・増収 ≫ 借金まみれの債務リーマンの投資 積立投資信託の状況



  • 借金まみれの債務リーマンの投資 積立投資信託の状況



    積立投資信託するお金があるのなら、返済にまわしなさい

    そういう声も頂いてはおりますが、月に千円だけの、ささやかな投資信託です

    そんな投資信託の状況をご紹介します

    まず

    eMAXIS 日経225インデックス

    ですが、現状時価評価額(2016年5月20日時点)は3999円です

    評価損益は0円とは出ていますが、実際は4000円の投資をしています。

    また

    国際機関債オープン(為替ヘッジあり)

    ですが、現状時価評価額(2016年5月20日時点)は2007円です

    評価損益は1円とは出ていますが、実際は2000円の投資をしています。

    この時価評価額は、時にはマイナス30円だとか、マイナスとなることもあり、日々変動しております。


    借金はプロですが、投資はずぶの素人です


    借金は百万円単位ですが、投資は千円単位です


    同じお金を動かすにしても、雲泥の差です


    投資信託をしてみて、この評価損益をみていると、自由に使えるお金があったら、こんな時に買えばいいのかな、こんな時に売却した方がいいのかな、ということを考えます。


    お金がさらにお金をつくる

    借金がさらに借金をつくる

    そんな言葉が分かってきたような気がします。

    お金がお金を生む

    借金が借金を生む

    どちらも、同じことです。

    借金は借金があることにより利息を生むので、借りた額より多くの返済が必要です

    投資は投資金額により、利益を生むので、投資した額より多くのリターンとなる場合があります

    ひとつだけ違うのは、借金の場合、利息が急に低くなることはないことです


    少しだけですが、今まで、お金の扱い方が全くなっていなかったのだと実感しています。

    いつかは、借金ではなく、投資した金額が多くなりますように


    関連記事
    スポンサーサイト




    本日も読んで頂きありがとうございました
    情報は下記ブログランキングに満載です。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

    債務・借金 ブログランキングへ



    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する